So-net無料ブログ作成

パンくん 引退 理由 [ニュース]

スポンサーリンク




パンくん 引退 理由

「志村どうぶつ園」 でおなじみのチンパンジーの
パンくんに残念な事件が発生しました。
番組自体も、既に出演を引退していたのでしょ
うか?


以下引用!
 熊本県阿蘇市の観光施設「阿蘇カドリー・ドミニオン」で、テレビにも出演する人気者のチンパンジー「パンくん」(10歳、雄)が女性研修生(20)を襲い、顔や腰にけがをさせたことが7日、分かった。

 施設によると、パンくんは6日午後4時ごろ、ショーを終えて客席におじぎをした直後、舞台袖にいた研修生に飛び掛かり、顔や腰、足首にかみついた。
研修生は熊本市内の病院に搬送され、縫合手術を受けた。
研修生は福岡市の専門学校の生徒だという。

 広報担当者は「襲った原因は不明だが、チンパンジーは大人に近づくと、雌への優位性を示そうと攻撃的になることがある」と話している。
≪nikkansports.com≫



これで、「阿蘇カドリー・ドミニオン」でのショーも
当面休止することになりました。
しょうがない処置ですね。

やはり、いくら人間になれているとは言え、動物
には、全面的に油断すると危ういものですね。
どうしても、本能と言うものは、強いものです。

被害にあった研修生も、チンパンジーに対する
恐怖心は今後も拭いがたいものになるでしょう。
今後のパンくんの処置は、どうなってしまうので
しょうか?

共演していた、志村けんやその他の芸能人は
ただ運が良かったのかもしれません。








スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。